来待ストーンの感染防止対策

来待ストーンでは、ご来館の皆さまに安心して博物館をご利用いただくために、以下の感染対策を行っています。

皆さまにはご不便・お手数をお掛けしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ご来館の皆さまへのお願い

  • ご来館の際は、マスクを着用していただき、せきエチケットの励行をお願いします。
  • 発熱のある方、体調のすぐれない方(咳・咽頭痛などの症状がある方)のご来館はご遠慮いただきますようお願いいたします。
  • 手指消毒、こまめな手洗いにご協力ください。
  • 他のお客様との間隔を空けてください(Social Distance:社会的距離の確保)。また、館内での大声での会話はお控えください。
  • ミュージアムに入館される方、体験される方は、利用者名簿へお名前・ご連絡先をご記入ください。グループやご家族でのご利用の方は代表の方のご連絡先をお願いします。なお利用者名簿は受付でお配りしています。
  • ミュージアム見学の際、展示ケースや壁等に手を触れないようにお願いします。
  • 各工房での体験は、当面の間定員を10名様までとします。事前ご予約をお願いします。

当館での感染防止への取り組み

  • 出入口付近、工房内に消毒液を設置し、洗面所には液体石けん、ペーパータオルを備えていますので、ご利用ください。
  • 館内のドアノブ、手すり、トイレ、体験道具など多くのお客様が触れられる箇所は、消毒や清掃を強化します。
  • 受付カウンターには、飛沫防止カバーを設置しています。またチケットや現金緒受け渡しは、トレイを介して行います。
  • スタッフはマスクを着用しております。また、こまめな手洗い、消毒を励行するとともに健康管理に努めています。